LIFE STYLE

【TOKYO HOTELS vol.6】箱根 金乃竹 仙石原

2018年から始めた

月一都内ホテルステイ】

大げさな旅行に出なくたって、都内でたった1泊でもじゅうぶん楽しめ、リラックス&リフレッシュしてまた次の日から仕事を頑張れる!

という素晴らしさに気付き、月に1回気になったホテルに泊まる事を目標にスタートしました。

2019年第一回目は、少し足を伸ばして箱根にステイ。

『露天風呂付き客室、おこもりステイ、モダン、ご飯が美味しい』

というキーで調べ、今回泊まったのは

【金乃竹 仙石原】さん。

【金乃竹 仙石原】

お部屋のタイプは

”金乃竹スイート 響HIBIKI”

この日のプランで約14万円/2人(1泊 ディナー&朝食付き)でした。

インタグラムのストーリーズに載せたところ

”その色っぽい宿はどこ?!”とメッセージの嵐!

静かな空間で、他の宿泊者の方と一度も顔を合わさずに過ごすことができ

完全プライベート空間でした。

15:00 チェックイン 

ランチを済ませてから宿へ。

レセプションではワインのテイスティングが楽しめます。

チェックインはお部屋で。

ウェルカムシャンパンと自家製羊羹でお出迎えしていただきました。

今回のお部屋”響 HIBIKI”は、露天風呂を挟んで和室とベッドルームがあり、お部屋もほぼガラス張りなのでとっても開放的で広々。

 

ウッドフロアが素敵!

Bluetoothで接続可能なスピーカーもあったので、持参した雑誌とiPadをお供に

ほとんど露天風呂で過ごしていました。

19:00 お部屋でディナー

金乃竹では、ディナーも朝食もお部屋に用意していただけるので

おこもりステイには本当にピッタリ!

ディナーは京懐石に和牛付きのプランを。

新鮮な食材、こだわった薬味…でパーフェクトなディナーでした。

ワサビを美味しい!と思ったの、初めて!

どれもこれも本当に美味!!!


お風呂から左を向けば和室。

0時までオープンしているバーもあるのですが(行く気満々だった)

美味しいディナーと共にまあまあ飲んでしまい

せっかくなのでお部屋で温泉漬けに。

7:00 朝食

朝食は7時に頼んでいたので、お部屋に準備していただきました。

本当に最初から最後までお部屋で完結!

嬉しい。

朝ごはんもとっても美味しかった!!

白飯の艶やかさ。おかずもたっぷり。

理想の朝食でした。

9:00 

最後にひとっ風呂。

朝のツンと冷たく、清々しい空気の中で入る露天風呂も極上でした。

最後の最後まで楽しむことができるのも

客室風呂のいいところ。

11:00 チェックアウト

そして散々調べた甲斐があり、大満足のお宿でした。

近場都内ホテルステイも良いけど

やっぱり温泉があると格別!

また訪れたい、お気に入りの宿になりました。

Booking.comさんから発行していただいた特別URLで予約すると

¥3500引きになるので、ぜひ使ってくださいね。

Booking.comで予約する