Lusanne

【スイス】この旅1番の思い出。ローザンヌ レマン湖クルーズ

この旅1番の思い出。

CGN(Compagnie Generale de Navigation)のLac Leman(レマン湖)クルーズ。

▶︎CGN Lakexception

本当に本当に素晴らしくて、またいつかここに来たいな、と思えるようなそんな体験でした。

レマン湖は淡路島と同じくらいの大きさ。琵琶湖より少し小さいけれど、深さは1番深いところで309mもあるのだとか。

クルーズも様々なパッケージがあり乗り場もバラバラなので、受付で乗り場を確認。

18:05出港ー20:25帰港のLausanne-Ouchy便。

(なぜかこの表記がVevey-Montreuxだけど)

SIMPLONに乗船。イタリアからのお客さんが多いらしく、素敵なマダムが多かった…

今回はレストランの予約もして頂いていたようで、ここが最高だったんです…

出港すると、ブワ〜っと一面に広がるラヴォー地区の葡萄畑。

ワイン造りの伝統と長い歴史を評価され、2007年には文化遺産に登録されています。

本当に、言葉と写真ではこの美しさが伝えきれないのが悔しい…

クルーズというと海の上、周りには何もない景色をイメージしていましたが

左を見ると葡萄畑、右を見るとアルプス山脈が広がり、夢のような2時間でした。

葡萄畑を見ながら、ワインもしっかり頂きました。格別だった…

土曜日だったので、日向ぼっこをしているヨットがたくさん。

そのまま湖に飛び込んでいたり、本当に気持ちよさそうだったなあ。

そんなヨットを見ながら、素晴らしい人生だな〜素敵だな。とポワンと考えていました。

そしてやっぱりワインが美味しい!!!

スイスのワイン、もっと国外でも飲めるようになったら嬉しいな。

この葡萄が目の前で獲れたのか〜なんて思いながら。

そしてこのメレンゲが美味しすぎて大感動してしまい、おかわりしてしまった…

やっぱり乳製品が美味しい国なので、生クリームが絶品!

甘くなく濃厚で、こんな生クリーム初めて食べた…!!

このメレンゲを食べに、もう一度乗りたい!!!

次の日に訪れる予定だった、ワイン生産者の祭典【Fete des Vignerons】

湖側から見ることができました。もう既に盛り上がってる!!

イベント会場、カラフルで素敵!

明日はここに来るのか〜とワクワク。

この写真は、次の日【Fete des Vignerons】の会場から撮った写真。

乗ったクルーズとアルプスを背景に。

葡萄畑の反対側は、こんなアルプスの山々を眺めていました。

レマン湖のちょうど真ん中がフランスとの国境線になっているので

向こう側のアルプス山脈はもうフランス。船で35分で着いてしまいます。近い!

見えているのは、お水で有名なあのエビアン。感動…

いくつかの乗船場にストップしながら進むのですが(帰りは乗船した船乗り場まで一直線)

どこも素敵で、あぁ本当にいつか絶対また乗りに来る!!と心に誓った日。

こんなに夢みたいな場所、本当にあるんだ。と、また新しい世界を知ることができた

貴重な日になりました。