LIFE STYLE

【Q&A】具体的に、どんな仕事をしているの?

InstagramのストーリーズQ&Aに来た質問に答えていく連載。

今回は

『具体的に、どんな仕事をしているの?』

というQuestionに答えます。

肩書きは『クリエイティブディレクター』

様々な仕事をしていますが、何か一つに決めると仕事の幅が狭まる気がするので

雑誌や取材を受ける際の肩書きは『クリエイティブディレクター』としています。

色々な形でアウトプットし、表現していく仕事なので今はこれがしっくりいくかな。

トラベルインフルエンサー

メインの仕事は2つ。

1つは、この”トラベルインフルエンサー”というお仕事。

世界を旅し、取材して、写真を撮って、記事を書いています。

クライアントさんは様々。

観光局、ホテル、エアライン、旅行会社、交通機関、雑誌などなど…

旅を仕事にする!というのはずっと目標の1つだったので、今はそれをメインに活動しています。

2018年クリスマスにハワイ州観光局の取材で行ったハワイ島マウナケアにて。ハワイ州観光局とは何度もお仕事しているので、遂にこの取材は一人きりで行ってきました。

どこのクライアントさんも”もっと若い世代に旅をしてもらいたい!”という共通の目的があるので、それをお手伝い&旅の素晴らしさを伝えるため、海外取材へ行っています。

取材はハードなものが多いですが(時間がタイトだったり、まわる箇所が多かったり)

自分ではなかなか選ばないような国や都市、アクティビティを経験できたり

スケジュールはパツパツだけど(笑)その分、自分では周りきれないほどの場所をまわれたり…と、

色々な世界を見ることができるこの仕事が、私は大好きです。

2018年11月にClub Med・GoPro協賛のもと訪れた2回目のモルディブ。各国のインフルエンサー達と一週間アクティビティをしながら映像について学びました。

今の仕事に就いた経緯はこちら⇨【Q&A】どうやって今の仕事に就いたの?

フォトグラファー

メインの仕事のもう一つは、“フォトグラファー”

旅と同様、これもInstagramに写真を載せていくうちに段々と声がかかるようになりました。

企業やブランドのSNS用素材を撮ったり、メディアの媒体資料向けの素材を撮ったり、企業のHP用の写真を撮ったり、アパレルブランドのLOOK BOOKを撮影したり…

と、コスメや雑貨などの物撮りが多いですが、服やモデルさんも撮ったり…と色々撮っています。

物撮りは普段、おうちで撮影。外に出ない日を一週間のうち何日か作っておいて、おうちデーの日にまとめて撮影しています。

スタジオ撮影時は早朝から現場に入り、夕方まで撮影している日も。

撮影ディレクション・スタイリング

普段はカメラ・スタイリング・ディレクション…とまるっとお引き受けすることも多いですが

ディレクターとして現場に入る日は、カメラは持たず現場のスタイリングとディレクションをしています。

スタイリングは、クライアントさんとの打ち合わせで事前にどんなカットを撮るか決め

それに合うプロップ(小道具)探しやモデルさんの候補出し、モデルさんの衣装を用意したり、スタジオ選びなんかをします。

現場ではプロップのスタイリング(位置や置き方など)と、ディレクターとしてカメラマンさんに”こんな風に撮って欲しい”というイメージを伝えたり。

”プロップで使うし…”と、ついつい買い物の言い訳を…

空間ディレクション

イベントの空間ディレクションも仕事の一つ。

”せっかくイベントを開催するから、可愛いフォトスポットを作ってみんなに写真を撮って欲しい!”

というクライアントさんの要望を受け、イベントのスペース作りをしています

この日は楽天さんのイベントにて、テーブルコーディネートと空間のディレクションをしました。

できるところは自分で、お花や専門的なものはプロの方に外注して、空間を作り上げます。

ブランドディレクション

WEB SHOP 『Salty Ave.』のディレクションを担当。

現在は、ジュエリーをメインに販売しています。

ジュエリーのデザインや、知人が作ったジュエリーの中からSaltyに置くものをセレクトしたり、HPのデザインを考えたり…

1番人気は、お願いして作ってもらったハートチェーンのネックレス。

影もハートに♡

10Kなので、付けっ放しでOK。

その次に人気なのは私がデザインした、ぷっくりハートのリング。

全て日本の工場で製造しています。

⇨Salty Ave.をチェック

イベント・セミナー

イベントやセミナーも定期的に開催中。

旅MUSE、Canon、JJなどと行なったセミナーでは

『写真の撮り方』『インフルエンサーとは』などを中心にお話ししています。

他にもハワイ州観光局や旅行代理店などのイベントでゲストとして『私にとってハワイとは』という、ハワイに関するお話しをしたり、企業向けに写真の単発セミナーも。

フォローしていただいている方と直接お会いできる唯一の機会なので、セミナーは楽しみな仕事の一つ。

コラム執筆

ビジュアルだけでなく、文章のお仕事もしています。

連載を二つと、他は単発で。

ページをもらい、好きに使って良いよ!という媒体さんや

〇〇について書いて欲しい、という要望を受けて書いたりも。

文章の練習としてクラウドワークス に登録し、何度かライターのお仕事にトライしてみたりもしました。

コンサルティング

最近はブランドさんのSNSコンサルティングもしています。

どんなクリエイティブが良いのか、どう発信していったら良いのか…など

より質の良いアカウントになるよう、一緒に考え作っています。

写真をただ納品するより、そのアカウントの成長過程を見ることができるので

これもかなり面白いお仕事。

まとめ

仕事風景や具体的なことは自身のInstagramに載せることはないので、どんな仕事をしているか謎!とよく言われますが

具体的に書くと、上記のような仕事をして生計を立てています。

そして、全てInstagramから仕事に繋がりました。

得意なことや好きなことはどんどん発信していくべきだなあ、とお仕事を頂く度に実感します。

今では様々な仕事をしていますが、会社員時代、収入は会社からのお給料のみでした。

フリーランスになって一番最初に思ったことは

『キャッシュポイントをいくつも持ちたい!』ということ。

収入源は1つでなくても良いんです。

フリーランスは収入に波があるので、収入源をバラし、いくつか持っておくのがオススメ。

上記で書いている以外にもいくつか仕事をしていますが、自分のキャパを超えない程度に、何足も草鞋を履いて、たくさん働きたくさん遊びたいと思います。