LIFE STYLE

【ANAとbillsがコラボ機内食を発表】billsの機内食を店舗で食べられるスペシャルメニューを体験

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング【bills】がANAとコラボ。

2019年5月24日からANA東京発ホノルル行き全便のエコノミークラスにて機内食として登場します。

機内でbillsが食べられるなんて!

そんな気になるbillsの機内食、2019年5月24日(金)〜2019年6月30日(日)まで

国内全8店舗にて期間限定で食べられるとのことで一足早く試食会に行ってきました。

ANA×bills

今回ANAが520人乗りの世界最大の旅客機『FLYING HONU』を成田−ホノルル線で導入し、その機内サービスを一新するにあたり、機内食をbillsが考案・監修したそう。

今回店舗で食べられるのは、機内食をレストラン仕様にアレンジした

『bills 機内食スペシャルメニュー』

世界中のbillsで長年愛され続けているメニューをもとに、ビル・グレンジャー本人が考案。

機内食トレーに置かれるというシートもオリジナルの柄!よく見ると、ALOHAの文字が。

機内の雰囲気をレストランでも楽しめるよう、店舗ではこの柄をメニューに採用。

今日のドリンク、ストロベリー&バジル 。これがとっても美味しかった!

今日は3品を試食。

ジャスミンスモークサーモンサラダ

ジャスミンティーでスモークしたサーモンと枝豆&きゅうりのサラダ。上にはパクチーがたっぷり盛られていました。

味噌でマリネした茄子のソテー

甘辛い味噌味がたまらない〜。機内食で出たらごはんもペロッといけそう。

ポークシュニッツェル

billsで人気のチキンシュニッツェルのポークバージョン。

ポーチドエッグと絡めて。

どれもとーっても美味しかった!

ぜひ、店舗で機内食メニューを楽しんでみて。

期間

2019年5月24日(金)〜2019年6月30日(日)