TOKYO

11月限定のbills 25years celebratory menu!

”世界一美味しい朝食”として知られるオーストラリア発のレストラン『 bills (ビルズ)』

元々billsの大ファンで、リコッタパンケーキをよく食べに行っていましたが

去年から一緒にお仕事するようになり、パンケーキだけでなくレストランメニューもかなり美味しい!という事を発見しました。

パンケーキとコーヒー、とカフェとして利用することが多かったのですが

オシャレカフェにありがちな、”味が……”という事が一切なく

最近では”レストラン”として利用することがほとんど。(締めはやっぱりパンケーキ)

どれも本当に美味しい!

そんなbillsも生誕25周年!!(日本上陸は10周年!!)

それを記念した特別メニューが11/1~11/30の一ヶ月間限定で提供されるとのことで

一足お先に頂いてきました。

全世界の店舗で展開される限定グローバルメニュー、今回試食したのは4品。

 

BREAKFAST

ポテトとフェタのロスティ、サワークリーム w/グラブラックスサーモン、ポーチドエッグ

bills第一号店の朝食メニューにも載っていたという一品。

billsのクラシックポーチドエッグをプチっと割って…

これだけでいい朝になりそう。

 

LUNCH

鮪のタタキ、グリーンティー&海苔シーズニング w/ そばとズッキーニのサラダ

今回お気に入りの『鮪のタタキ』

billsにかかれば、和メニューもモダンに。

分厚くカットされた鮪のタタキのまわりは、茶そばと海苔でコーティング。

付け合わせのそばとズッキーニのサラダの上には、揚げた大葉も◎

 

DINNER

仔牛のシュニッツェル、ガーリックマッシュポテト w/ クレソンサラダ、アンチョビドレッシング

よくオーダーする”チキンシュニッツェル”の仔牛バーション。

お肉が柔らかくて、とってもジューシー。

下に敷いてあるガーリックマッシュポテトも大好物。

一緒に食べると◎  ボリュームたっぷり。

 

 SWEET

スコーチド・メレンゲ ラズベリーとマンゴーのセミフレッド

billsのデザートメニュー”パブロバ”からインスパイアされたというこの限定スイーツは

シドニーの夏をイメージしたのだとか。

パブロバはサクサクのメレンゲが特徴的ですが、こちらはふんわり柔かいメレンゲの中に

マンゴーシャーベットが!!

甘すぎるものが苦手な私ですが、かなり美味しい&口溶けも良くペロリ。

 

 

そして!!25周年を記念して、bills japanのインスタグラムで#giveaway 企画を実施!

明日から投稿される#giveaway のpostにコメントすると、先着(25名)で

レモネードやアボカドトーストが食べられるチケットがもらえちゃうみたい!

見逃さないように、billsのアカウントをフォローしてチェックしてみて。

→ bills Japan Instagram

 

現在表には出ていないようですが、スタッフさんに聞くと購入できるというリコッタパンケーキのストラップ!初めて見ました…ハニーコームバターもバナナもかなりリアルで可愛い。このストラップも#giveaway でもらえちゃうかも。

 

いつもより少し早めに起きて、美味しい朝食と共に1日のスタートを。

午前の仕事を切り上げて、お友達と息抜きのランチへ。

たくさんお買い物して疲れた後に、コーヒーと甘いものを。

夜はロマンチックな店内でお酒と一緒に楽しんで。

朝から夜まで、一日楽しめるbills。

billsで時間を過ごすと、お食事・空間・人・雰囲気と全てに大満足し

不思議とパワーが湧いてきます。

ぜひぜひお近くのbillsで1ヶ月限定メニューを楽しんで。