"WHAT'S IN MY BAG?"

【WORK】仕事にマストなアイテム達。

フリーランスになってからの、必需品。

これさえあれば、どこでも仕事ができます。

 

PC

MacBook のゴールドを愛用。

MacBookはこれで3台目。

1台目はMacBook Pro。大学生の頃買ったもので、とにかく重かった。

2台目は会社を辞めた時、”これで仕事頑張りなさい”と両親が買ってくれたMacBook Air。しかし豪雨の日にバッグがずぶ濡れになり水没しました。ケース付けてなかった…

そして3台目として購入したのがMacBook第7世代。

スペックはこちら。

モデル MacBook 12インチ
カラー ゴールド
プロセッサ 1.2GHz
ストレージ 256GB
メモリ 16GB(+¥22,000)
値段 MacBook

購入時は16GBメモリの在庫がなく、香港かどこかから取り寄せてもらい購入。

写真の編集、トークイベント用の資料・パワポ作成、コラム・記事執筆…等々

日々、なくてはならない存在です。

ケース

水没の教訓を生かし、ケースも購入。かさばらず、無駄がないものがいいなと思いこれを愛用中。

⇨Amazonでチェック

カメラ

使用カメラはCanon。

普段持ち運び用

Canon EOS M100

本当はレンズに黒枠が付いているのですが、転んだ時に外れてしまい…シルバーに。

CanonさんにM10から続き、頂いたカメラ。Canon EOS M100のHPに出演しているので贔屓しているわけではないですが笑

誰でも簡単にパッと、最高に綺麗な写真が撮れます。

よくお友達にも”それどこのカメラ?”と聞かれ、次会った時には買ってる子が多い!

一つ前のM10を使い始めてから写真がガラッと変わり、写真の仕事が来るようになったので私にとってなくてはならない、相棒のようなカメラです。

とってもコンパクトで軽いので、普段はこのカメラをバッグにIN。

撮影用

Canon 6D MarkⅡ

これは有難いことにCanonさんが『ぜひフルサイズのカメラも体感してほしい!』とお貸し出ししてくれているカメラ。

初めて使った時、質感や色の滑らかさ、ぼけ、温かみなど、とにかく感動しました。

Instagramに初めて6Dで撮った写真を載せた時も、”なんかすっごく綺麗!”とたくさんコメントが!

もうレンタルして1年ほどになりますが、返却したらそのまま6Dを購入する予定。

旅、取材、撮影等は全てこのカメラで撮影しています。

SDカードリーダー

なくてはならない、必須のSDカードリーダー。

カメラにwi-fiはついていますが、このApple社のカードリーダー、とにかく読み込みが早いんです。

それにカメラの充電が切れた時や消耗させたくない時も、SDカードさえあれば移せるのでかなり便利。

iPad

今まで何台のiPadを無駄にしてきたんだ?という感じですが(特に使う用途がなかった)

今回、初めてフル活用しています。

4Gモデルを使用しているので、wi-fiがなくてもどこでも使用可能。

主に使うのはノートアプリ『Noteshelf2』最高に使えます。

詳しくはまた別記事で。

打ち合わせ時に使っていると、”iPad欲しくなってきちゃった…”と言われる率ほぼ100%(笑)

Apple Pencil

最初、iPad miniを使用しているときに購入してしまい、

家に帰ってからminiだとApple Pencilが使えないと発覚…

すぐに今のiPadを買い直しました。

iPadとセットでマスト。

文房具

ノート

ノートはモレスキンを愛用中。

普段は黒のソフトカバー 中身は無地を使用していますが、使い切ったタイミングで春が来そうなので

リミテッドの桜バージョンにしました。(ハードカバーよりソフトの方が好きだけど…)

このノートには日々色々なことを書き留めています。

気付いた事、学び、アイディア、本からの抜粋…等、なんでも書き込んでいます。

旅行の時も絶対にノートは持参。何か感じた時に、忘れないようにすぐにメモ。

手帳

手帳はエルメスを愛用。

小さくてどんなバッグにも入るもの、と探していて出会ったのがこれ。

表はオレンジ、内側はパープルという配色もお気に入り。

予定はもちろん、TO DO、今月の目標、今月の仕事の配分などを書き込んでいます。

ペン

ジェットストリーム以外で文字を書きたくない!というほどお気に入りで

家に10本以上常備。至る所に散らし、いつでもメモを取れるようにしています笑

最近は3色から4色ボールペンに変えました。ただ、少しペン先が太いのがネック…

細いペン先が好きなので、ちょっと検討中。

ミニファイル

紙ベースの資料をいただくことが多いので、ミニファイルはマスト。

A4を折って、入れています。

お気に入りは、いくつかポケットが付いたもの。プロジェクトごとに分けて入れられます。

切手・封筒

今ではマネジメント担当者が全て郵送までしてくれますが、請求書や必要書類を出先で郵送しなくてはいけなくなった時、切手と封筒のセットを持っておくとかなり便利でした。

そろそろ全てデータで済ましたいな…とは思いますが、未だ郵送ベースのものが多いので今でも必要そうな時はファイルに一緒にしまっています。

出先では糊付け不要の封筒が便利。

まとめ

以上、仕事に必要な道具でした。

『PCとカメラさえあれば、どこでも仕事ができる』をテーマに仕事しているので
なんとなくそれが叶っているかな、と思います。

ガジェット類やノート類の質問も多くいただくので、また別で詳しく記事にする予定。