CAFE

【LONDON】バーバリーのカフェ”Thomas’s”で焼きたてスコーンを。

 ”ロンドンを訪れたら、本場のアフタヌーンティーを体験したい!”

と、元イギリス領だったシンガポールに住んでいた頃からひそかに憧れていました。

当時もよく休日はホテルでアフタヌーンティーを楽しんでいましたが(ませた高校生だった…)

本場はどんな感じなんだろう?!とワクワクしていたものの

きっと外国の甘いスイーツは食べきれない&何より食べたいのはスコーンだ!と思い、スコーンが美味しいカフェを探すことに。

探している中、お友達に教えてもらったのがバーバリーの本店に併設されているカフェ“Thomas’s”

Thomas’s

Location

エリアはピカデリー、大通りに面するバーバリーに併設しているので

お買い物途中のブレイクにもピッタリ。

Cafe

静かでオシャレな店内には、バーバリーのバッグやアイテムが飾られています。

待っている間に眺めていると、物欲も沸々…

スコーン以外にも、ケーキやスイーツのメニューも。レストランメニューもアリ。

Menu

やはり、こちらはアイスコーヒーがない…!

たくさん歩き暑かったのですが、ホットラテと一緒にスコーンを頂きました。

運ばれて来た瞬間から、焼きたてスコーンのいい香りが。

Scones with Clotted Cream  £7.00

サクッ。そして生地のホロホロ具合も完璧。

何と言ってもこのまぁるい形も最高。

まずはそのままの味を楽しんでから、スコーンの正しい食べ方、上下に割りたっぷりのクロテッドクリームとジャムを。

このクロテッドクリームも甘さ控えめで、本当に美味しかった!!

お店の雰囲気も落ち着いていて、ゆったり楽しむことができます。

カフェに入る前にショップを回り、待っている間に他製品を眺めつつ、スコーンを食べながら悩んで…

お腹いっぱいになったらショッピング!

”バーバリー本店でお買い物する”という目的も達成!

ピカデリーエリアでお買い物中にスコーンが食べたくなったら、Thomas’sで。