JAPAN

少し遅めの夏休み。伊勢志摩の【汀渚 ばさら邸】へ

先日、久々にプライベートで国内旅行へ。

普段旅の取材では、行き先や宿が決められていて決まった行程で旅をしているので

自分なりの行きたい旅先や泊まりたい宿のアップデートを疎かにしていて

いきなりの「旅しよう!」という提案に、かなり悩んでしまいました。

行ってみたい所や泊まりたい宿が思い浮かばない…

普段、手土産リストやプチギフトリストを常にメモしている性格なので(悩む時間が苦手)

やはり気になる場所や宿も普段からリストアップしておくべきだった〜と準備不足に後悔しつつ

これを機に旅のアップデートをしていこう!と、色々調べることに。

普段、宿を選ぶ際の基準として「プライベート感はあるか(あまり人と顔を合わせないか)」「静かに過ごせるか」「ラウンジは楽しめそうか」「ご飯は期待できそうか」それと

夏も終盤、暑さも和らぎちょっと涼しくなるタイミングだし

お部屋に温泉があると尚良い…!

いくつか候補を出した中で、ここだ!と決めたのが伊勢志摩にある 汀渚 ばさら邸

少し行きにくい場所にありますが、去年オープンした日本最大級の商業リゾート施設「VISON」にも立ち寄りたかったので

名古屋まで新幹線⇨名古屋駅からバスでVISON⇨VISONでレンタカー⇨ばさら邸

というアクセスで到着。

 

目の前に英虞湾が広がるので邪魔するものがなく、宿の中はどこも綺麗な光が入っていました。

落ち着いた、和モダンな雰囲気がとっても素敵!

お部屋で荷解きをした後に、楽しみにしていた英虞湾前のラウンジへ。

 

静かで落ち着いた雰囲気の中、西陽が綺麗に入るラウンジ。

なんて綺麗な光の入り方なんだろう〜と感激しながら少しだけ撮影タイム。

 

「夕暮れ時の英虞湾を眺めながら静かにビールが飲みたい…」という願いも叶い、一安心。

名残惜しくて、暗くなるまでのんびり。

 

このチェアに座って、風に当たりながらのビール。「いやぁ〜、最高だね」と何度呟いたことか!

正直、この宿の予約が完了するまで

「旅を仕事にしているのに、旅行を提案された時にパッと行きたい候補を挙げられないなんて〜」と自分のリサーチ力不足にガッカリしていました。

一応、何年も”トラベル系インフルエンサー”として仕事しているのにな…

ちょっと、自分なりのリサーチを怠っていたな。

それでも、この景色と、同伴者からの「ナイスチョイス!」の言葉で

自分へのガッカリした気持ちなんて、いつの間にかすっかり忘れてしまったので、OK!

様々な経験をさせてもらえる取材も大変貴重ですが

やっぱり自分で調べて、ここ!と思った場所へ、諸々手配して訪れる…そういう過程を含めて、はじめて「旅してるな!」という気持ちが湧くというか。

そんなことを改めて実感する旅になりました。

プライベートでも、どんどん旅していかないとな〜。

この時間だけでも、ここの宿にしてよかった!と思うほど、いい時間でした。

 

ラウンジにばかり触れていますが、お部屋の温泉はもちろん

貸切風呂もいくつかあったので

朝晩と2種類の貸切風呂を楽しみ、伊勢のご飯もたっぷり堪能。

あれ、1日ってこんなに長かったっけ。と思うほど(良い意味で)かなり充実したステイになりました。

おみやで頂いた最中、美味しかったな…

静かな中、どこにいても心地良い水の音が聞こえてくる汀渚 ばさら邸

伊勢志摩に行く機会があれば、ぜひ。