BEAUTY

【ポーチの中身】機内に持ち込むアレコレ。

機内で快適に過ごす為の、マイ・フライトセット
飛行機に乗る機会が多いので 『あ、あれ持ち込めばよかった』なんて毎度気づきがありますが そろそろ厳選した”マイ・フライトセット”が完成しつつあります。

ちょうど”フライトに持ち込むものは?”というコメントも頂いたのでシェア。

どれもこれも、長時間フライトを快適に過ごすための必需品です。

保湿アイテム

とにかく乾燥する機内。 肌トラブルは少ない方なのであまり気にしていなかったのですが 以前、手を拭いたおしぼりが一瞬にしてカラッカラに乾いたのを目の当たりにし “この中で10時間以上過ごすって事は…”とゾワーっとなったのを覚えています。 以来、保湿グッズは必須。最近のお気に入りをご紹介。

IPSA ザ・タイムRエッセンススティック

スティック状の美容液。 前まで小さな小瓶に入れた乳液や美容液を持ち込んでいましたが これなら直接塗れて◎ 気付いた時に目周り、口周りにグリグリ。

ベタつかないのと、ヒヤッとする付け心地がお気に入り。 直接塗った後、指でポンポンなじませて。 スキンケア直後のテカテカ感もないので、飛行機から降りる直前に塗っても◎

CLINIQUE オールアバウト アイセラム

本品も使っているのですが、以前いただいたミニキットに入っていた all about eye serumのミニバージョン。 これがかなり気持ちいいのです!

ミニバージョンもしっかりローラー付き。 機内で浮腫んだ目元もこれでコロコロ。すっきり。 目元もパッと明るくなるので、寝不足になりがちなフライトにも負けません。 フライト直後、そのまま観光!ということも多いので 写真を撮る時に浮腫んだ目元で映らないためにも、機内でコロコロコロコロしています。

ボディクリーム

無印で購入したクリームケースに ニベアのクリームと保湿力たっぷりなtrilogyのオイルをミックスして入れています。 乾燥が気になる時はもちろん、足や手が浮腫んで辛い時にこれで少しマッサージ。

香りアイテム

10時間以上機内にいると、少し気分転換もしたくなるので 香りものも持ち込みます。 ただ、香りがきつい&飛び散って周りに迷惑がかかる香水はNG.

Melvita タッチオブネイチャーオイル

お気に入りの香り。ロールオンタイプなので周りに飛び散る心配はなし。 香水ではなく天然のオイルなので、乾燥する髪やネイルのケアにも。 リフレッシュしたいときに手首に少し付けて、自分だけで香りを楽しみます。

Aesop ボディスプレー

こちらはスプレータイプなので、お手洗いの際にシュッとしてリフレッシュしたり フライト前に機内枕にシュッとひと吹き。 爽やかなハーブの香りで頭もすっきりします。

おやつ

いつも小さなチョコレートを持参。 それに加えて、のど飴も。 最近のお気に入りは中にトロッとしたはちみつが入って入るRicolaののど飴。

ネッククッション

以前は空港で売っている、少し硬めのネックピローを使っていましたが 移動の際にちょっと邪魔だなあ…と思っている時に出会ったのがこれ。 無印のネッククッション。

微粒子ビーズが柔らかい! バッグの持ち手に引っ掛けられて、持ち運びも楽。

形も自由自在。腰に当てたり、ぎゅっとしながら寝たり。 とにかく柔らかいので、とってもリラックスできます。 調べたら、このカバーだけも販売しているようなので 清潔に保てるのもポイント。

完璧なストール

フワッフワで、触っているだけで幸せ。
カシミア100%なので、くるっと巻くだけでかなり暖かい。
暑い国へ行く時もこれはマスト。
クーラーがきつくても、へっちゃらです。
これは2017年買ってよかった物ベスト5に入ります。

かなり使い込んでいるので、今年も出会えたら ストックとして購入予定。 他のカラーも欲しい! →

その他

モコモコ靴下…機内は寒いので、これは必須。 ・イヤホン…Spotify派で、ダウンロードするとオフラインでも音楽を楽しむ事が出来るのでイヤホンも必須。 ・コンタクト…機内はとても乾燥するので、搭乗までつけていたコンタクトは捨て目を休め、着陸する際に新しいコンタクトを。 ・プラグ付きのモバイルバッテリー…これはかなり便利。よくお友達にもそれいいね!と言われます。 USB口だけでなく、プラグ付きの飛行機も多いのでこれは必須。 蓄電は現地で観光して入る時に使いたいので、機内ではプラグから充電します。

…機内でも体調管理を。

リップクリーム…保湿力の高いリップクリームを。海外でまとめ買い。

ヘアゴム&ボールペン…いつでも必須。

・POLE…去年から定期的に飲んでいるPOLAのサプリ。 海外でたっぷり陽を浴びるので、機内でも飲んで備えます。

あとは、PCにカメラ…と機内持ち込み荷物もかなり多め。 ただ、長い時間を過ごす場所なのでなるべくリラックスして過ごしたい。 これからもアップデートしながら、さらに快適なフライトを目指します。